実年齢は20歳を超えたら飾りだと思ってる「どういう意味?って返ってくるとは思わんかった」

俺のラインには父親を抜いた家族のページと、母親を抜いた家族のページがある
父親の方は兄妹全員が嫌いなのでほとんど会話はしないが、母親の方は結構会話をする
そのなかで、「誕生日おめでとう、まだまだ若いね」って姉に言われたのだがそれの返事で

「ありがとう、でも実年齢は飾りだと思ってる」と言ったら
「? どういう意味?」

と、返ってきた
正直そんな返事が返ってくるとは思わなかった(共感すると思ってた)のだが
20歳超えると知識、経験、精神年齢、肉体年齢は千差万別になる(学生時代は基本周りの人と同じことをするのでそこまで差が出ない、というか成長期やし)
その人の頑張りや意識で一気に差が出るからだ
全く同じ年齢でも何の目標も持たずただただ、ダラダラ生きている人と
夢に向かって常に自分を高めている人では天と地ほどの差がある
それは内面だけではなく、自然と見た目にも表れてくる

外見年齢が若い=肉体や精神も若い、っていうのは俺の中で合っていると思う

何かに打ち込んでいて生き生きとしている人は、恐らく体の細胞レベルで活性化されていると思う
逆に、何にも考えずただただ時間が流れているだけの人は、生への執着というか
細胞が必死に生きようとしていないというか、そんな感じだと思うんだよね
まあ医学的に俺の言っている事が正しいのかどうかは分からないけど、俺はそう信じている

そういう意味で実年齢はもう飾りだと言ったのだ